リアブレーキパッド交換

リアが思ってた以上にめんどくさかった。

基本的にはフロントと同じ。

外すのは手前の17mmではなく、奥の14mm。

リアは奥の14mmを両方外して、キャリパーを外さないとパッドの交換はできません。

 

 

 

キャリパーが取れたら、パッドを外してやりましょう。

 

 

 

リアはなんか金具がついてます。

忘れないように写真を撮っておいたほうがいいかも。

あと失くさないように!w

 

金具をとって、棒を抜いたらパッドを交換。

そして元通りに戻す。

 

 

他の車種だとピストンを戻すのは時計まわりに回すものとかもあるみたいですが、ランクスはフロントと同じようにキャリパー戻しで押してあげるだけ。

楽でいいね。

 

フロントと色を揃えてあげて気持ちがええんじゃ!

ハットの部分がサビサビなのはダサいけど・・・w

 

 

こんな感じになりました。

 

 

 

ホイールから覗く、赤パッドが何ともかっこいい!

いや~~~いいねぇ~~~!!!