迫真旅行部!in秩父・山梨

迫真旅行部1年性の新入部員を迎えての初の活動。

温泉が好きで、風景が好きでという有望な一年です。

 

立派に迫真旅行部のノリにもついてきてくれて、楽しかったゾ

今回は秩父からの山梨に流れるというルートで日帰り旅行してきました。

 

最初からクライマックス感ありますけど、最初は秩父の登谷山からの夜景をみて

頂上からの景色も素晴らしかったですが、頂上一歩手前の電波塔と絡めた夜景が個人的に好きです。

 

このあと秩父広場に行き、もう一回夜景を撮影したのですが・・・

いいカットが撮れなかったのでカットで!!!笑

 

雁坂トンネルを抜けて、紅葉見に行くはずが・・・

HINM君「ほったらかし温泉あぁ^~いいっすね^~」

の発言により、予定を変更してほったらかし温泉に朝日を見に行くことに

めっちゃ混んでた・・・

 

でも天気がよかったお陰で綺麗な朝日を見ることができました。

でも、こないだの草津志賀高原の道路のほうが綺麗だったかな?

やっぱり標高2000mを超えると世界が違うね~

 

朝ごはんにTKGを食べて

気まぐれ屋の朝食セット

 

 

 

 

すすきを富士山もいい感じでした

 

 

 

 

本栖湖からの富士山と紅葉を

逆光で白くなっちゃってるのがすこし残念かな~?

 

ボートと富士山

 

 

 

 

お次は県を超え静岡の富士宮市にある陣馬の滝へ

白糸の滝と違って、2つ3つ出てる感じがいいですね。

そしてなにより水が恐ろしく住んでいて綺麗でした

見てくれ、この透明度を

 

 

 

 

 

お昼ごはんを山梨と言えば・・・

HO

U

TO

U

 

お昼を食べ終わったら、温泉第二弾!

赤石温泉

林道を抜けた先にある、日本秘湯を守る会にも入っているお宿です。

もちろん日帰り入浴もやっていますよ!

お風呂はなんと混浴!

まぁBBAしかいないのは目に見えてましたが・・・。

まぁカップルがイチャついてるのも見るのもツライものがあるので・・・

複雑な気持ちですが・・・・はい。

最後の最後に貸し切りとなったので、ちょっと写真を撮れました。

2枚めの方は雰囲気出ててお気にい入りの一枚です。

 

温泉上がったあと、旅館の建物の裏から行ける滝が気になり・・・

薄暗くなりながらも行ってみた妙連の滝

水量が凄すぎる!

 

 

 

 

 

 

今まで色んな滝をみてきましたが、水量が多く、しかも滝の間近まで寄れるような滝は初めてでした。

踏み外せば生きて帰れないというくらいには水量の多い滝でした。

 

周りが薄暗くなっていたおかげで15秒の長時間露光がNDフィルターなしでできました。

ちなみにFは5です。

このシルクのような滝を撮影することが出来ました!

 

次の迫真旅行部の活動は秩父夜祭と草津・軽井沢に行く予定です!

みんな来るよなぁ???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.