迫真旅行部日記 秩父・草津・軽井沢

今週の週末は秩父と群馬に行ってきましたよ~。

秩父では今週末の12月2と3日に秩父夜祭りがあるんですよね~

 

ユネスコにも登録されて、人が多いこと多いこと・・・

それでもやっぱり山車の引き回しは迫力があります。

 

こういうの撮るの初めてなんで、あんまり上手くないですがお付き合いくださいね~

山車は秩父神社を起点に街中を練り歩く。

そんな感じのお祭りです。

ただ、他のお祭りの山車と比べるとスケールが段違いに大きいです。

一番大きいものになると20tにもなるらしいです。

少し人を撮る練習をしてみたり。

絵になりますね~

王者の風格です。

秩父神社のお狐様が可愛かったです~

厚揚げがお供えしてありました

 

秩父神社と山車

 

 

 

 

 

 

このあとは少し撮り鉄の友達とSLの撮影をして・・・。

 

 

 

・・

・・・

違うだろぉ!違うだろぉ!

こっちです。

 

 

 

 

友達に見せたら中学生の鉄オタが撮った写真と言われました。

残念。

どうやらSLの前についてるお盆みたいなのがレアなんだとか。

俺にはわかりましぇ~ん。

 

お昼は丘の上にある、見晴らしのいいお店

ちんばた

なんとも写真が肉肉しい。

豚丼を食べましたが、炭火焼きの味が美味しいんだな~

味噌カツも頂きましたが、美味しいんだけど味が濃い!

濃い味が好きな方にはおすすめですが、そうでない方は食べきるのが大変かもしれないです。

毘沙門水を使った、秩父コーラ

 

 

 

 

そうしてメイン山車の夜の姿。

こっちはほんとにピンが甘かったり、ISO高くしすぎてノイズ乗りまくりだったするんで温かい目で見ていってくださいね

綺麗ですね。

ただ昼の2倍くらいの人になっててまともに歩けないレベルでした。

ほんと拡大して見ないで~~~

少し面白かったこと。

山車が通れるように標識や信号が回転する仕組みになってて、驚きました。

このお祭りだけのために町が作られているような感じがしました。

町がかなりの力を注いでることがわかります。

 

このあとは群馬の方に流れて、向かった先は四万温泉

前回行った時は外装の工事中で写真が撮れなかったのでリベンジということで。

積善館本館

 

積善館を抜けて、草津温泉に行く前に尻焼温泉に行ったのですが・・・。

川の中に温泉があるという特徴的で面白い温泉です。

しかし、冬の真夜中だったせい?それとも、今日はたまたま?

よくわかりませんが、寒い。

水温にしておそらく30度前半しかない。

気温は-2度くらい。

風邪引くわ!!!

行くなら春とか夏とかのほうがいいと思います。

ただ、もう一度くらいリベンジしてみたい温泉でした。

 

2日目は草津を少し観光して、軽井沢へ

浅間牧場から望む浅間山が綺麗でした。

雪化粧がえろい!

天気も最高で言うことなし。

絶好のコンディションな一日。

 

牧場茶屋でソフトクリームを食べて、暖炉で温まり

 

 

 

 

うさぎやヤギなんかとも触れ合い

かわいい・・・。

日々の荒んだ心が癒される・・・。

こんな長閑な生活が送りたい。

 

このあとは軽井沢高原教会へ行ったのですが、結婚式の真っ最中だったみたいでほとんど写真が撮れませんでした・・・。

お昼はカツカレーで有名な福幸亭へ

スパイスのきいたホテルカレーのような私の好みのカレー

具がないカレーが好きです。

カツもサクサクで美味しかったです。

 

白糸の滝と竜返しの滝

滝の構図って難しい。

基本的に誰が撮っても同じような構図になってしまうんで、個性が出しにくいと被写体だと思います。

 

最後は旧軽井沢へ

旧軽井沢のメインストリート

 

 

 

 

チャーチストリート

 

 

 

 

チャーチストリート内のクレープ!

おいしい・・・。

レアチーズとブルーベリーのクレープ最高・・・。

 

カップルがイチャイチャするイルミネーションに男四人で群がって一眼レフで写真を撮りまくるという地獄絵図。

つら・・・。

ほんとむり・・・。

彼女ほしい。

 

でも楽しかった~!

春休みになったらみんなで岩手に行きたいね!

 

 

 

 

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.