Everyday is a winding road

canon powershot G5Xを使ってみて

はっきり言って使いやすいです。

さすが一眼レフのシェアがナンバーワンのcanonが作るカメラだなって感じがします。

そもそも、一眼のサブで持つような方を想定しているような感じがします。

ダイヤルなどが多く、機能を割り振れ、親指AFなどもできること考えると確信犯でしょう。

やらないと思いますが、ホットシューがついているので一眼で使用しているストロボも使えます。

 

サブで持つような方にはおすすめだと思います。

 

一眼レフを使っているので、EVFは必須って条件で探していたらほぼほぼ買える機種が限られてました。

PanasonicのLX100、SONYのRX100M3が他に候補で上がってましたね。

 

LX100は4/3センサーの1200万画素ということで結構高感度が強いんじゃないか?って思っていたんですけど、そうでもないみたいですね・・・。

あとはお店で持ってみたときに結構大きかったです。

毎日持ち歩きたかったので、ここはかなり大きなマイナスポイントでした。

 

RX100M3はコンパクトで良かったのですが、小さすぎてホールド性が悪い。

あとEVFを出すのにちょっと手間がかかるというということでした。

 

各機種の高感度耐性や画質などはここでは割愛させて頂きますので、他のサイトでご覧ください。

 

ちなみに予算は5万で探していました。

オークションでも、フリマでも、中古でも何でも状態がそこそこ良ければいいって考えです。私は。

実機はお店がいいという人もいると思いますが、私は高くなってしまうので同じものが安く手に入ればなんでもいいです。

 

結論言うとコンデジオンリーのカメラ初心者の方にはあまり薦めないかな?という感じです。

ただ、一眼のサブで持つという方には最高の機種じゃないかなと思います。

そろそろマーク2が出そうですけどね・・・。笑

 

コメントを残す