那須旅行

今回はいつものヤバいやつ(KGとは言っていない)ではなく、小学校の時のお友達と一緒に行ってきました。

相変わらずの下道で。

三連休の初日だしめっちゃ混んでるだろうと予想したものの、混んでたのは都心部と那須のほうが少しという感じ。

思ってたよりバイパスとかは全然空いてました。

 

今回は温泉旅行ということで、温泉メイン

那須はいい硫黄系の温泉が多いので、本当はもっと入りたかったけど時間の関係で2つだけ。

 

まず最初は奥塩原新湯温泉の3つ

寺の湯

むじなの湯

中の湯

 

この3つ、三連休だったからか道路から見えるくらい近い寺の湯は芋洗い状態

混浴で芋洗い状態とかもはや地獄絵図かって。

最悪の極み。

 

他の湯も混んでるのかなと思いきや他は貸し切り。

ここまで来る人なら知ってそうなものだが、意外と知らないものなのか?

 

寺の湯はもちろんパスで。

これが中の湯

 

 

 

 

 

 

ここから温泉が湧いている。

 

 

 

 

ここが源泉を引いているポンプなど

つまりここから温泉が出ている

 

ちなみに源泉から一番近いのが中の湯、次が寺の湯、そしてむじなの湯

ということは中の湯が一番いいということだ!

 

おすすめは人も少ないので、中の湯かな~。

これがむじなの湯

 

 

 

 

そして寺の湯

 

 

 

 

 

お昼の前に道中にあった大沼園地

紅葉はまだあまり見られず、色づき始めといったところ

青空と水鏡、木々の織りなす風景はまたいいもの。

 

 

 

お昼はそば屋 石心 で食べました

もうお店の雰囲気からおしゃれ。

そんな雰囲気を壊さないためか、小学生以下はNG

これはいい配慮だと思いますね~。

静かに食べるような場所ですから。

 

頼んだのは天そば

 

 

 

 

おそばは三種類のお汁で食べられるという!

天ぷらもサックサク!

あとはわさびが美味しかった!

わさびそんなに得意じゃないにも関わらず、辛くなく美味しく食べられました。

 

デザートでも食べに行くかってことで チーズケーキガーデンへ

御用邸チーズケーキとフロマージュチーズケーキ

美味しい美味しいと言われてるんで、結構期待してたんですけどね。

正直期待ハズレ。

コンビニとかにも売ってるようなごく普通のチーズケーキでした。

まずいわけじゃないけど、美味しいとはお世辞にも言えないですね。

そんな中にも美味しそうなものが。

賞味期限が一日で5000円とは強気すぎる。

それだけ美味しいのだろう・・・。

これをカフェで食べる商品の中に置いといてほしいものなんだが。

 

 

 

最後は廃墟温泉で一部に有名な老松温泉

これがその温泉

昔は旅館だったとか。

 

 

 

建物の中はこんな感じ。

ボロ!

いや、それがいいのだよ。

変わってるって?そりゃ褒め言葉だよ。

 

蛇口が2つ

硫黄と鉱泉の合わせ湯

鉱泉は冷たく、硫黄は熱い。

これまた中々いい!

温泉の質といい、雰囲気といい。

辞めようって言ってるご主人をみんなが引き止める理由がわかります。

長く続けてくださいね。

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.