GSR250F LEDヘッドライト交換

上の方のネジ2本と、下の方に見えませんがクリップで止まっています。

クリップは真ん中をマイナスドライバーなんかでこじれば取れます。

 

 

 

 

 

割れないように、力技でツメで引っかかっているのを取っていく感じで。

次にメーターを

 

 

 

 

 

左右に六角ボルトで止まっているので、六角レンチでどうぞ

 

 

 

 

 

 

ここまでこればライト部分にアクセス可能です。

ハロゲンのバルブを外して・・・。

 

 

 

 

 

LEDバルブは放熱のフィンが大きいので、防水のゴムカバーにカッターで切り込みを入れていきます。

 

そして、ここからが苦労の始まり・・・。

やっとの思いで固定したときにはゴムカバーに入れた切り込みが広がってしまっていました・・・。

まぁ、雨が入ってくることはあんまり無いんじゃないかな・・・?

というか、ヘッドライト後ろのスペースがなさすぎる。

ライト後ろのフレームが邪魔すぎるんだ。

そしてカウル外すのが大変すぎるんや。

テキトーに固定して終了。

 

 

 

 

 

 

ライトを点灯させた感じはこんな。

ポジションとの色が合ってなさすぎるw

ポジションも変えようと思ったのですよ・・・。

無理・・・。

奥まったところにありすぎる・・・。

どうしろっていうんだ・・・。

機会があったら、プロに頼んでしまおうと思います。

もうここらへん面倒くさすぎて弄りたくない。

 

 

見やすさは格段にあがりました。

光量もアップして、サイドにかなり光が届くようになってますね!

街頭も無いような山道をよく走ったりするんで、見やすさってのはやっぱり大事なのですよ。

 

見た目はまぁ・・・いっか。

どうせGSR自体クソダサだし。

ほんと整備性の悪い車両は嫌ですわ・・・。

ヘッドライトなんて切れることもあるんだから、もっと簡単に交換できるようにしといてほしいもんだわ。

 

ってな感じでこれで交換終了です。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.